上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.11.29 キルン6
前回のつづき。


今日は、ひたすらみっちり彫りました。

歯医者さんの診察台横に置いてあるような
尖った器具を使って、

ただひたすらに、彫る、彫る、削る・・・

ガリガリガリ・・・


これって、すごい楽しい
なんだろう、この心地よさは。

小さい頃に、校庭の硬い土に埋まってる石を、そこらの棒切れを使って
ガリガリほじくり返して遊んでいたのを思い出した。

何の意味も無い遊びなんだけど、夢中でやってたのは、これの原点!?

むむむぅ~~、何事にも意味があるのねぇ。


霧を吹いてしめらせると、石膏がやわらかくなって彫りやすくなる。
霧をかけて削る


彫っては刷毛で払い、彫っては払って・・・
彫っては払い・・・


途中で枝を追加してみたり、葉の向きをかえたりしたけど
とりあえず、全部彫れました!
ここまでできました!


彫ることが、こんなに快感なんて!!
それも、細かい程「無心」になれてストレス発散系
新発見ですわー。。。


つづく→ 

にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://runrunkiln.blog.fc2.com/tb.php/11-f6c12093

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。