上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちいさいおうちのテストが焼き上がりました。


白土のは、屋根を絵具で塗って釉薬で模様を描いたのだけど・・・
全然思った感じと違うかったー

絵具の色がはっきり出すぎてるし、釉薬はほとんど消えてるし
これはボツですなぁ。。。



こっちは渋い系。

タルク白マットの壁に赤天目の屋根。
一番左の屋根は黄瀬戸。壁は青銅マット。
塗っている時からムラがあると思ってたらやっぱり変な仕上がりになった。
左二つ目手前の屋根は青萩だったかな。
CIMG4018_s.jpg


左列の屋根はトルコ青。この釉薬は焼くと弾いて剥がれてしまうみたい。
青流紋や織部とまだらにしてつけてみました。
上から透明釉でコーティングしてもいいみたい。
他の屋根は織部、青流紋とまだらにつけたりしています。
CIMG4017_s.jpg



真ん中のは、白土で絵具を練りこんで作った、
色粘土貼り付けテストのお皿。
黄色と水色と青と緑の土を作ったけど、緑だけ、黒っぽい色になった。

他二種は、新しい土「からつ土」。赤土でした。

左はトルコ青、織部、赤天目。赤がかなり渋くなりすぎて虹に見えない
右は内側にルレットで円を描いていたのだけど、見えなくなってる・・・。
黄緑流紋釉は流れるので、深い部分にたまっちゃうんだなぁ。
釉薬チョイスミスかも。
CIMG4019_s.jpg


クラブの人が「高い釉薬やけど使えへんやっちゃ」と言っていた
濃赤エナメルカラー釉。
白土にかけると神社の鳥居みたいな鮮やかな色になるの。

お花の形なら似合うかな?と、
古美濃山土(赤土)に吹き付けてみました。
この釉薬、上から透明釉かけちゃうと黒くなるの。
他の人の作品みてて、へぇーーとビックリ。
だから他の釉薬と混ぜなかったけど、べったり赤だけで面白くないかな。
CIMG4021_s.jpg

ボタンは、からつ土で、織部と青流紋と一つだけ赤天目。
もっと他の釉薬使ってテストピースにすればよかったな。。。


にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://runrunkiln.blog.fc2.com/tb.php/38-e3823f0c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。