上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.11.23 キルン5
前回のつづき。


猫部分に色を乗せられたので、周りに白で水玉模様をかきました。

猫と文字部分に色が混じらないように、透明のガラスでカバーします。
 背景は水玉模様で → 透明のガラスをかませます


背景は水色。
台形になるように厚く平らに乗せていきます。
水色。こんもり台形に整える


これで、あとは窯入れ待ち



続いて、今日は次の課題へ~~


「10センチ四方のレリーフ制作」 というもの。

型は前に作っていたので、
10センチ四方の型取り

今回は、下絵を描くところから。。。


いつも使っているミラーの蓋が、ちょうど良い絵柄だったもんで
ここから拝借しました。
キャスキッドソンのミラー


家で下絵を描いて来たので、写します。


カーボン敷いて、下絵置いて、なぞる。
写します → 下絵を置いて書き写し


こんな感じ。
きれいにうつりました

では、彫っていきま~すっ!!


植物モチーフっていいね。
線がわからなくなって、多少はみだしたりしても
増やしたり大きくしたり・・・ごまかしがきくねぇ。


途中経過、どこまで彫れたか確認します。

粘土を付けて・・・
粘土を付けて

はい。こんな感じ。少し立体っぽくしてみます
確認します


今日はここまで。

下絵を家で決めてきたので、今日は結構進んだかも

つづく→ 

にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://runrunkiln.blog.fc2.com/tb.php/9-ebbdc959

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。