FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ずいぶん間が空きましたが、陶芸クラブで作った作品。

電動ろくろが楽しくなってきて、同じものを作るっていうのに挑戦しています。
だいたい直径と高さがあえば、後は雰囲気さえ似ていれば同じように見えるもんで
ろくろで形づくるというより、半乾きさせてからの削り作業でなんとでもなる気がします。

CIMG6244-crop.jpg

CIMG6250.jpg
この土は、備前旅行で買った土に色々混ぜている土で、使いやすいです。



でもでも!家には、昔ネットで
「おためしセット5種類入って送料込2000円!」
っていう激安の土を買っていたのが残ってて、
この土が~~~・・・めっちゃ使いにくいのですよ(トホホ)


ろくろで、3つ壺型を作って、それを半分にしてくっつけた作品です。
CIMG6248-crop.jpg
向こうの真ん中にヒビが入ってるの、わかりますか。

CIMG6249.jpg
手前のも、裏面にヒビが入っています。

これは、陶芸教室で作ったので、先生に陶芸用のボンドでくっつけてもらいました。

この土、有田唐津土、と書いて売っていたんです。
有田焼というと、薄くて繊細でツルツルのすべすべのイメージ。。。
焼き方が違うのかなぁ~?

先生は、有田っていうといい土ですと言っておられましたが、
触った感じでは、すごく「さくい」(砂っぽくねばりが無い)ので、
分厚くささっと作るような作品が合うとのこと。
ついつい細部まで触りたくなる私には不向きみたいです。

この土、10キロもあるんだよなぁー・・・

でも、まだまだ無くならない。この後この土で
実はもっとヒドイ目にあったのですが、また今度アップしますぅぅ。。。


とにかく、これは何かと混ぜて使うしかない。ということで、今は
先ほどの備前土に混ぜたりして使っています。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://runrunkiln.blog.fc2.com/tb.php/91-65250f8b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。